MEMBER

谷仲 皐月

TANINAKA SATSUKI

団長

谷桃子バレエ団関西研究所 上月倫子バレエスクールにて5歳よりバレエをはじめる

上月倫子氏に師事し多くの公演、コンクール、合同祭の舞台に立つ

1997年交通事故により再起不能の診断を受ける

堺市に移住後、辻井仁美氏に師事

解剖学的指導を専門的に学ぶため杉浦慶子氏に師事

2001年 RAD教師過程を学び辻井仁美バレエ教室の専任講師となる

2005年~2008年(財)松山バレエ団 大阪公演児童指導者として活動する

2011年 辻井仁美氏より独立、『フォワイエバレエスタジオ』を設立

2016年 認定ダンス指導員JADCライセンス取得

現在、後進の育成と各クラス指導に携わり、バレエ創作活動、新作舞台脚本・構成・演出活動を行う。

野中 亜希

NONAKA AKI

副団長

(社)日本バレエ協会会員

 堺バレエ協会会員

4歳より岡本バレエスクールで、岡本博雄・岡本範子に師事

1996年 ワガノワバレエアカデミー春季短期留学 Gザグルトキナ、Eココリナに師事

2001年 岡本バレエ団公演「ジゼル」ペザント

2005年 岡本バレエ団公演「シンデレラ」時の妖精

2007年 岡本バレエ団公演「くるみ割り人形」主役、金平糖の精

2008年 第9回大阪プリコンクール シニアの部 第2位

第42回埼玉全国舞踊コンクール 東京新聞社賞

2009年 第6回ザ・バレコン仙台 女性シニアの部 第2位

岡本バレエ団公演・(社)日本バレエ協会などの公演に多数出演し、自身も舞台に立ちながら、講師として子供から大人まで幅広く指導を行なっている。

現在、岡本バレエ団所属ダンサー兼バレエ教師としてフォワイエバレエスタジオの特別クラス・ヴァリエーションクラス・個人レッスンの特別指導に携わる。

谷中 琴水

TANINAKA KOTOMI

バレエミストレス

6歳よりバレエをはじめる。辻井仁美バレエ教室にて辻井仁美氏、谷仲皐月氏に師事

小西美智子バレエ研究所より(財)松山バレエ団大阪公演 選抜出演者

谷仲皐月氏よりRADメソッドを学ぶ

2005年 (財)松山バレエ団 『くるみ割り人形』子役出演

2007年(財)松山バレエ団 『くるみ割り人形』子役出演 センターを務める

2009年 クラシックバレエを広地克江氏、コンテンポラリーをサイトウマコト氏に師事

2011年 母である谷仲皐月氏の独立時にフォワイエバレエスタジオに移籍

2016年 認定ダンス指導員JADCライセンス取得

JBBバレエスタジオ タエバレエスクールにて早川タエ氏のもとゲスト講師として現在もバレエ指導を行う

2017年 山本紗内恵氏に師事

2018年 大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コース卒業  

舞台芸術学科 卒業制作 特別賞を受賞

バレエを堀内充氏、石川愉貴氏、下森瑞氏、芦塚康子氏、モダンダンスを加藤きよ子氏、河邉こずえ氏に師事

在学中、大阪芸術大学70周年記念公演や大阪芸術大学 日独青少年指導セミナー国際交流舞踊公演などの特別公演に出演

現在、バレエ、コンテンポラリーの舞台を中心に活動しながらクラス指導・コンクール指導を行う


島村 具見

SHIMAMURA TOMOMI

パーソナルトレーナー


日本カイロプラクティック総合医術協同組合 理事

大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース在学中に交通事故により後遺症を患う。

小川カイロ医院にて院長小川剛氏、松川和裕氏の施術を受け回復後、ホリスティック医療整体学院にて解剖学、ストレッチ、トレーニング他を学ぶ。

舞踊ダンサー以外にもスポーツ等のアマチュアからプロフェッショナルまでパーソナル指導を行う。

資格

JIMTA認定ホリスティックカイロプラクター

JIMTA認定ホリスティックケア整体士

JIMTA認定ホリスティックリフレクソロジスト

JIMTA認定ホリスティックスタティックストレッチトレーナー

JIMTA認定ホリスティックアドバンスストレッチトレーナー

JIMTA認定ホリスティックエキスパートストレッチトレーナー

JIMTA認定ホリスティックケアセラピスト

現在、アマチュアダンサーからプロフェッショナルダンサーのパーソナルトレーナーを務めると共にフォワイエバレエスタジオダンサーの整体治療、パーソナル指導を行う。

杉浦 慶子

SUGIURA KEIKO

解剖学的指導

Pilates & Wellness Space 21st代表

NExT 神経機能医学学会員

クラシックバレエ、ジャズダンスの指導からフィットネス全般、パーソナルトレーニング、ピラティス指導を行う。

インストラクター、パーソナルトレーナーの指導教育・育成活動まで幅広く活動。

資格

パーソナルフィットネストレーナー

ACSM/HFI (アメリカスポーツ医学会認定 ヘルスフィットネスインストラクター)

PeakPilates認定 PeakPilateSystem Level-1

STOTT PILATESR 認定 Full Certified

(Matwork Level-1・2, Reformer Level-1・2, Cadillac Chair Barrels Level-1・2,I Injury & Special Populations)

現在、アマチュアダンサーからプロフェッショナルダンサーのパーソナルトレーナーを務めると共にフォワイエバレエスタジオ 杉浦クラスにて解剖学的見地からのアプローチ指導を行う。

大木 幸見

ÓGI YUKIMI

専属整体師

大木整体院院長

1991年大阪芸術大学 舞台芸術学科 舞踊コース卒業

横井茂氏、上月倫子氏に師事。同年上月倫子バレエスクールに入学し、舞台出演、公演に参加しながら1998年まで助教師として指導に携わる。

2010年ホリスティック医療整体学院院長小川剛氏、小川あゆみ氏に師事

リハビリトレーニング伸展療法も修得し、バレエダンサーの整体治療からパーソナルトレーニングを行う他、医院や療養型老人病院等で子供から年配者まで幅広い患者層に対し整体治療、指導を行う。

資格

JIMTA認定ホリスティックケア整体士

日本総合医術士協会認定ホリスティックカイロプラクター

現在、アマチュアダンサーからプロフェッショナルダンサーのパーソナルトレーナーを務めると共にフォワイエバレエスタジオダンサーの整体治療、パーソナル指導を行う。

寺倉 礼那

TERAKURA REINA

コンテンポラリー振付,指導

3歳から松岡伶子バレエ団(名古屋市)にてバレエを始める。

松岡伶子、松岡璃映に師事。

名門キーロフバレエ団のナターリャ・ポリシャコーワ、ワジム・グリャーエフに師事。

「あゝ野麦峠」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」バレエ団公演、外部公演など多数の舞台に出演。

2006年 石井潤氏振付による「カルミナ・ブラーナ」 出演

2011年 篠原聖一氏振付による「ジゼル」に出演

2013年 ジャズダンス、ショーダンスを元宝塚歌劇団スター仙堂花歩、東宝芸能ダンサー須田英幸に師事

2014年 大阪芸術大学舞踊コースに入学し、堀内充・加藤きよ子・金繁妙子・河邉こずえに師事

在学中、卒業制作特別賞受賞。

上杉真由バレエスタジオに所属。

上杉真由、恵谷彰に師事

現在niconomielに所属し、ダンサーとして活動。

2016ミス・ユニバースジャパン広島 ファイナリスト

2015年・2016年 岐阜日伊協会「歌の花束コンサート」バレエとオペラのコラボコンサートに振付、ダンサーにて出演

2017年 メルボルンシティバレエ団と上杉真由バレエスタジオの第一回共同公演「カルメン」 ソリスト 出演

2018年大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース卒業後、同大学院 芸術研究科博士課程前期芸術制作専攻舞台 首席入学。

現在も作品創りを中心として在学中。

New York 短期留学

Melbourne City Ballet サマープログラム参加